おしゃれなディナー作りませんか?サーモンとキャベツのテリーヌ~キャベツで包んで~のレシピ

スポンサーリンク

いつも簡単な料理ばっかりじゃ食卓に彩りが無い!

たまには手の込んだように見える料理って言うのもいいんじゃない?

今回はちょっとおしゃれに見える料理

テリーヌ

これを作っていきます!

っていってもテリーヌだけだと作り方的には簡単すぎるし、

見た目的にもちょっと華やかさが足りないよねー。

それを解決してくれるのはキャベツ

テリーヌをキャベツで包んだらオシャレっぽく見えるんじゃね?

って思ったのでキャベツで包んでその上にソースをかける構成にしてみました。

サーモンとキャベツのテリーヌの材料

  • サーモンのブロック 300g
  • キャベツ 半玉
  • ズッキーニ 1本
  • 人参 1本
  • ほうれん草 1/4束
  • 卵白 1個分
  • 塩 少々
  • 黒胡椒 少々
  • コンソメ 2個
  • 生クリーム(植物性) 200ml
  • マスタード
  • マヨネーズ

サーモンとキャベツのテリーヌの作り方

キャベツを茹でる

キャベツを茹でる

テリーヌ用とロール用にキャベツを茹でます。

一緒に人参とほうれん草も茹でるよ!

キャベツは本当なら1玉丸々の買った方が巻きやすいんだけどね

今回は他に使う予定が無いので半玉にしました。

サーモンのテリーヌを作る

ズッキーニをみじん切りにする

皮を剥いてみじん切りにしたズッキーニをボールの中に入れておくよ。

ズッキーニは食感用なので好みの大きさに☆

鮭をミンチにする

ブロックサーモンをフードプロセッサーにポイッ☆

塩・胡椒・コンソメ半分・生クリーム100ml入れてフードプロセッサーにかけるよ!

サーモンのミンチ

ざっとこんな感じ

キレイなピンク色になったねー

ズッキーニと合わせる

先に準備しておいたズッキーニと合わせてテリーヌの元が完成♪

使う時まで冷蔵庫で寝かせておくよ☆

キャベツのテリーヌを作る

キャベツのテリーヌの元

茹でておいたキャベツ(ロール用に使う部分は取り除いておくよ)・人参・ほうれん草を塩・胡椒・コンソメ半分と共にフードプロセッサーへ!

このままだとキャベツは固まらないので、

卵白を加えて熱でテリーヌが固まるようにするよ☆

仕上げる

テリーヌをのせる

茹でたキャベツの皮にテリーヌの元をのせる

どっちが上でもいいけど、

今回はサーモンを下にしてロールしました。

コンソメで茹でる

ロールしたテリーヌを、コンソメスープで蒸し焼きにするよー。

蓋をしめてしっかりとコンソメの風味の効いた蒸気で茹でてあげよう☆

テリーヌ完成

最後にマスタードとマヨネーズを合わせてマスタードマヨをかけて出来上がり♪

おっと、仕上げに黒胡椒をふりかけるのも忘れずにっと・・・

まとめ

テリーヌ断面図

キャベツを茹で→蒸しの2工程かけて火を通してるから芯まで柔らかい!

テリーヌ部分はコンソメと塩胡椒だけの味付けなので、

素材の味がそのままに上品なお味☆

加熱されて甘くなったキャベツと自然な美味しさのテリーヌをまとめるのが、

マスタードマヨの存在!

マスタードマヨがテリーヌとキャベツを一つにしている!

欠点としては、味が上品すぎてご飯には合わない・・・

フランスパンとかと一緒だったら完璧だったかもねぇ

美味しいけど一般家庭の夕飯に作るような料理じゃなかったかも;

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です