ダイエット中!干し芋をご飯代わりにすると空腹感が和らぐのか実験してみた。

スポンサーリンク

昔はいくら食べても太らなかったのに年齢と共に贅肉が気になってきたパッパです。

パッパのところは娘なのでね。

だらしない体型にはならないように最近ダイエットをはじめました。

運動と言う名の筋トレも一応週2程度にはしているけれど、やはり一番は食事制限!

脂質を気にしつつも炭水化物抜き(白米抜き)を週に1回程度はして週単位で減量用の調整をしています。

炭水化物はエネルギーとして脂肪を燃やす役割とかもあったりするので、基本的には完全に絶たない方がいいようです。

そこそこ食べて、調整時には抜くみたいなね。

でも、お米を抜くと空腹感がやばい!

夕飯時に米無しって言うのも何回か試してみましたが、まあ〜お腹の減りで挫けそうになるよね。

意思が弱いとここでカップ麺とか食べちゃうんじゃなかろうか?

パッパは耐えきりましたが、空腹状態って言うのは次に食べた時に一気に血糖値が上がり、太りやすくなるので良くないですねぇ。

特に次の日の朝がパンとかだと夕飯に米抜いた意味が無いくらいには・・・。

そこで、満腹中枢をしっかりと刺激しつつも栄養価が高く低GI食品である「干し芋」に置き換えダイエットをしてみました。

カリウムとかビタミンBとか入ってて血行不良の改善やむくみ改善などにも良いらしいですよ?

楽天のブラックフライデーで干し芋セットを買ってみた。

パッパが干し芋に気づいたのはちょうどブラックフライデー真っ最中だったので、速攻ぽちりました。

それがこちら

鹿児島のお芋みたいです。

干し芋的にもモッチャモッチャしてて歯ごたえと甘みがあって美味しかったです。

大体どの干し芋にも当てはまるだろうけど

1袋で120g入っているので一回で1袋になるとちょっと食べ過ぎかなぁ?

夜半分、残ったのを翌日朝とか2回に分けた方がいいかもしんない。

カロリーとか血糖値とかいくら気にしても体内のステータスが見れるわけじゃないのでね。

実際に空腹感が満たされるのか否か!?ですよ。

まあ、結構満たされるんですけどねー。

やはり歯応えってのは脳に響きますね〜。

ご飯とかだと適当に噛んですぐ飲み込んじゃうけど、干し芋って弾力がすごいから中々飲み込めずに噛む回数が増えます。

結果としてあんまり食べなくても満足できちゃうみたいなね。

ほんと、干し芋60gとオカズ1品もあれば腹八分目くらいの感じになるので結構腹持ちよさそうです。

普通にご飯食べてるのと変わらないくらいの胃の調子でした。

弾力だけならコンニャクとかでも代用出来るとは思うけど、コンニャクは栄養価無いのでパッパ的には栄養価が高い「干し芋」の方が良いと思っています。

それと、干し芋を買うときには裏の原材料みてオーガニックか否かは調べた方がいいかな。

砂糖とかショ糖とか入ってるともうただのお菓子になっちゃうのでね〜。

食事制限って最も手軽に出来て効果が高いダイエット方なので、ちょっとお腹の気になってきたお父さんとか入ればご飯の代わりに「干し芋」を出してみましょう!

お腹周りに変化が出るかも!?

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です