ハワイ料理・改!豚肉のブラッドオレンジソース添えを作ってみた。

スポンサーリンク

スーパーに買い物に行ったらブラッドオレンジが売ってたので、ハワイ料理の「ポークソテー オレンジソース」のソース部分を改良してブラッドオレンジで作ってみました。
初めて作るジャンルのソースなのでどうなるかドキドキ・・・

材料

ソテー

  • 豚肉
  • オリーブオイル
  • 黒胡椒

ソース

  • オリーブオイル
  • ニンニク
  • 玉ねぎ
  • ブラッドオレンジ
  • レモン
  • 砂糖

作り方

豚肉と塩

豚肉に下味をつけるよー

塩と黒胡椒をふりかけて一晩ほど置いておきます。

今回パッパは手違いにより2日ほど置いておかなくてはいけない状態になったため、丸々2日ほど寝かした豚肉を使用します。

オリーブオイルとニンニク

ちっさめのフライパンにオリーブオイルとスライスしたニンニクを入れて弱火から中弱火くらいでじっくり香りをオリーブになじませるように炒めていくよー

オリーブガーリック

表面がいい感じの色になってきたらOK!

みじん切りにした玉ねぎ投入

みじん切りにした玉ねぎを入れるよー

塩も一緒に入れて水分をさっさっと抜いておこう

火が通ってしんなりしてきたらOK!飴色にしてみても甘みが出ていいかもー

白ワインとコンソメ

白ワインとコンソメ入れて風味を出していくよー

白ワインはしっかりとアルコール抜いておきたいので、ここは結構長めに火にかけておいたよー

ブラッドオレンジとレモン

今回のメイン食材であるブラッドオレンジの登場だー

はじめてブラッドオレンジ買ってみたけど、赤紫で血って言うか赤ワインみたいな色してるねー

このまま食べたい所だけど、今回はソースにするのでガマンガマン・・・

ブラッドオレンジソース

ブラッドオレンジを丸々2個絞って出来たソースがこちら!

レモン汁は1/4個弱ほど

あんまりレモン入れるとレモンの方が強いのでオレンジが負けちゃうんよねー

ちょっと酸味足したい程度なんで入れすぎ注意!

豚肉を焼く

豚肉を焼いていくよー

熱したオリーブオイルの中に豚肉を入れてジオソテーパンのウォーターシールド使って蒸し焼きにするよー

肉入れたらすぐ蓋しめちゃって一気に全体を蒸す感じ

ステンレスのフライパン唯一の弱点は蓋閉めたら中が見えないこと・・・

蒸気出し始めてから3〜4分くらいで大体火がいい感じに通ると思うけど・・・。

まあ、そのへん感覚だよねー

豚肉のブラッドオレンジソース

豚肉のブラッドオレンジソース添え完成〜

前回の記事(パイナップルを使って柔らかくした肉で赤ワイン煮込みを作ってみた)で作ったオニオンポテトサラダも一緒に乗せて、それっぽくしてみたよー

感想

塩かけて寝かしたおかげか火の通りがジャストだったのか分からないけど、肉がすっごい柔らかい!

100gが128円の肉にしては上等な仕上がり♪

ブラッドオレンジソースもどうなることかと思ったけど、ブラッドオレンジの風味とレモンの酸味、塩のほのかな塩味により超うまい!

オレンジの味自体はほとんど感じることはないけど、香りだけはオレンジの香りがきて、味はレモンが勝つためオレンジ風味の塩レモンのようなソースになりました。

肉料理全般に合いそうかも♪

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です