ヨーグルティアでLG21ヨーグルトを作れるか試してみた結果

スポンサーリンク

プレーンヨーグルトよりアロエヨーグルトが好きなパッパです。

今回はLG21と牛乳をヨーグルティアで醗酵させるとヨーグルトに

なるのか?

気になったので実際に試してみた所・・・普通に作れました。

作り方はR-1の時と同じです。(参考:ヨーグルティアでR-1ヨーグルトを作ってみた。

LG21ヨーグルトを作ってみるよ。

今回使った牛乳はこちら「まきばの空」岡山のスーパーで売ってる安い牛乳です。

まきばの空でヨーグルトを作ると固まりやすいので固めのヨーグルトが好きな方にはオススメの牛乳。

500Wのレンジで1分半加熱消毒をした容器に材料を入れていきます。

500Wで40秒ほど温めた牛乳に砂糖を入れます。

甘めにしたいので大さじ2杯くらいいっときましょう。

続いてLG21を入れます。

裏技と言うかあまり知られていない情報ですが、

実はドリンク型のヨーグルトの場合は混ぜなくてもヨーグルトになります。

パッパはよくかき混ぜ棒を消毒するの忘れてしまい混ぜずに作ってましたが、普通に固まりました。

ただムラが出来たり砂糖を入れる時には必須なので常に混ぜる事をクセづけたほうが無難ですけどね。

高価なヨーグルトなので余すこと無くしっかりと全部入れましょう。

く〜るくるくる♪

さ、これでヨーグルトの原液の完成です。

次は醗酵させますよ〜。

いつもは43度で12時間の設定で作ってます。

なぜ12時間かと言うと・・・甘酒の時の設定を変えるのがめんどくさかっただけです;

通常は6時間もすればちゃんとヨーグルトになるのでそのへんは調整してください。

醗酵時間が長くなるほど酸味が増えるのでお好みのすっぱさで止める事が出来ます。

完成したものがこちら。

原液との違いは天井部分に水滴がついている事ですね。

あとは冷蔵庫でしっかりと冷やします。

キンキンに冷えた自家製LG21ヨーグルトの完成です!

硬さも丁度良いくらいになったかな。

自家製LG21の味は?

食べてみた感じ・・・うん、普通のヨーグルトですね。

酸味は少なめでマイルドです。

果物系の缶詰とかと合いそうかも。

自家製LG21の菌は?

自家製LG21の場合はLG21のような効果は無いらしいです。

温度や湿度の調整が難しく家庭で作るのは難しいのだとか。

それでも本物のLG21を媒体にしているので、その分の菌は少しばかりいるかもしれませんけどね。

健康目当てで作ってもあまり効果はないかもしれませんね。

まとめ

実際に作ってみるとR-1で作った時と変わりありませんでした。

R-1の方も実際はどれだけR-1用の菌がいるのかよくわからないし、自家製ヨーグルトはヨーグルトの節約のために使う者って感じですかね。

専門的な菌はいないかもしれないけど、ヨーグルトにはなってるので新鮮な乳酸菌は期待できそうです☆

TANICA 【温度調節機能で市販・カスピ海・ケフィアヨーグルト / 納豆・甘酒に対応】 ヨーグルティア スタートセット ブルー YM-1200-NB

新品価格
¥18,800から
(2016/12/19 23:09時点)

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です