ロッテのチョコパイならぬ、ロッテのクッキー&ミルクボール実食レビュー

スポンサーリンク

ローソンで何やら美味しそうなチョコレートを発見しました。

それがこれ!

ミルクボール

HERSHEY’S クッキー&ミルクボールです。

一体どんな味がするのでしょうか?

HERSHEY’S クッキー&ミルクボールを食べてみる。

HERSHEY'S クッキー&ミルクボール

蓋を開けてみました。

個別梱包じゃなくて袋の中に入ってるタイプなんですね。

袋の感じがいかにもチョコチョコしいって感じますねぇ。

HERSHEY'S クッキー&ミルクボール

中身はまるで恐竜の卵みたい。

値段のわりには量が少ないなぁって思いましたw

HERSHEY'S クッキー&ミルクボール

断面図!

中身がコーンパフでホワイトチョコの中に細かいオレオっぽい物が入っているって感じです。

ちなみにコーンパフってどんな味?って思われる方にはこちらを想像してもらえたら分かると思います。

ロッテ カプッチョドラえもん<チョコ> 38g×10個

新品価格
¥860から
(2016/10/27 11:55時点)

小学生の頃によく食べたカプッチョシリーズ!

チョココーティングされた中にさくさくした物が入ってたと思うのですが、ようはそのさくさくした部分の事です。

パッパはこれのイチゴ味が好きで何個でも食べれちゃいますw

まとめ

コーンパフをホワイトチョコでコーティング。

カプッチョなんかはチョコレートは本当にただのコーティングだけって感じでしたが、ミルクボールはチョコレートが多いのでチョコレート菓子って感じです。

お値段がちょっと高いので頻繁には買えないけど、たまに買う分には良いかなって思うような贅沢菓子でした。

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です