余った大根で作る簡単手抜き料理「豚肉の大根とじ丼」の作り方

スポンサーリンク

冬になると大根が安くなるので鍋用に買っちゃうけど、使いきれずに余った!って事ないですか?

パッパの家は3人家族なので1本どころか半分でも大根が余る。

もっと小さめの大根があればいいのだけれど・・・そしたら割高になっちゃうって言うジレンマ。

今回はそんな余った大根を使って豚丼を作ってみることにしました。

大根豚丼の作り方

材料

  • 豚肉
  • 大根
  • 醤油
  • みりん
  • 胡椒

作り方

  1. 豚肉と大根を適度な大きさに切ります。(大根は薄い輪切りが柔らかくなって良いかも)
  2. 酒:醤油:みりんを2:1:2の割合で入れた鍋に豚肉と大根を並べ塩胡椒をします。
  3. 鍋に火をかけてアルコールを飛ばしたら弱火にして蓋をして豚肉に火が通るまで煮込みます。
  4. 豚肉に火が通ったら溶き卵を入れ、蓋をして半熟になるまで蒸し焼きして完成。

実際に作ってみた。

酒、醤油、味醂に豚肉と大根を入れて火にかけます。

今回はちょっと豚肉と大根のミルフィーユ鍋っぽく並べてみました。

豚肉に火が通ったので溶き卵を上からふりかけます。

うまいこと半熟になればいいなぁっと思ったけど

う〜ん、残念。

蒸してる間に嫁と話してたらちょっと卵に火が通り過ぎちゃいました;

本当はもっと半熟状態が良かったなぁ〜

感想

まず、大根が薄いおかげでトロットロです。

豚肉は火が通り過ぎてちょっと硬くなっちゃったけど、十分おいしく出来上がりました。

娘の感想を聞きたかったのだけれど、最近はおばあちゃんの家で一緒に食べるのがブームみたいで、そっちいっちゃって全部食べたのかどうか不明です;

材料も肉・大根・卵とシンプルで節約料理的な感じにもなるかも。

普段なら玉ねぎとかもっと野菜入れるんですけど、

お正月は豪遊したし、しばらくは節約料理で我慢って感じですね。

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です