余った材料で出来る手抜き料理「野菜そぼろ丼」のレシピ

スポンサーリンク

夕飯作ったはいいけれど、

野菜とか結構余ったなぁ。どうやって処理しよう?

なんてことで困ったことはありませんか?

パッパは前回のえびめしブルギニョンを作った時に結構野菜が余りまして・・・

さあ、これをどう使うか!?

余り物を使って極力安く簡単に作れて保存出来る

そんな夕飯はないだろうか?っと考えた末・・・

ひき肉使ってそぼろにしたらほとんどの野菜と合うんじゃね?

っという結論にたどり着きました☆

ってなわけで、さっそくレッツ!クッキング!

野菜そぼろ丼の材料

  • ひき肉(今回は合い挽き使用)
  • 余った野菜(今回は玉ねぎ・人参・ピーマンを使用)
  • みりん
  • 醤油
  • 砂糖

ひき肉さえあれば後は調味料と残った野菜だけでOK!

野菜そぼろ丼の作り方

野菜を炒める

野菜を炒める

野菜を適当な大きさにざくっと切ります。

煮込めるので大きさとか硬さとか火の通りとか結構適当でもOK

今回は新玉ねぎだからいいけど、

普通の玉ねぎの場合は多少火を通してからのがいいかも

ダシに玉ねぎのニオイ移っちゃうからねー

ひき肉を入れる

ひき肉を入れて炒めるよー

ここでひき肉に火を通しておけばアク取り不要になるよ☆

ってか、アク出なくなってる?

調味料を入れる

具材の半分くらいの水と酒1:味醂1入れたら風味付けに醤油を大さじ1.5ほど入れるよ☆

娘が甘いのが好きなので砂糖も大さじ2ほど入れて結構甘めの仕様!

まあ、かぼちゃそぼろの味付けと同じなんだけどね☆

完成

野菜そぼろ丼

あっつあつのお米の上にそぼろをかけて完成!

甘めの汁にひき肉と白米が合わないワケがない!

感想

かぼちゃそぼろをベースに余った野菜でそぼろを作ってみたけど、

これ根野菜ならどれでも合うわぁ

さすがにセロリとかニオイの強いものとは合わせれないけど、

葉やさいや実やさいでも美味しく出来ると思うよー

冷凍保存も出来るし、

時間もあまりかからずに作れるので夕飯に困った時の一品にオススメです☆

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です