夏といえばそうめん!自作のつゆで作るオリジナルそうめんレシピ

スポンサーリンク

なんか昼ごはん作りってまな板だすのも億劫な時あるよねー。

夕飯ならまだしも昼はなんか簡単にすませたい。

そんな時に茹でるだけで簡単に作れる「そうめん」って疲れてる休日の昼には最高の料理じゃない?

そうめん自体は簡単なんだけど、ここで一つ問題が!

めんつゆって常備してなかったりするんよねー;

1本あったら結構なんにでも使える便利調味料って言われてるんだけど、パッパはいまいち使うことが無いので持っていません。

感の良いあなたならもう気づいたと思う。

そうめん作った後に家につゆが無いことに気づいたパッパ!

なんてことだ・・・。これじゃそうめんを水で食べるしかない・・・;

なんて諦めるのはまだ早い!

おもむろに調味料を漁るパッパの姿が台所にあったのである!

様々なタレを自作してきたパッパはすでに百戦錬磨!いまさらめんつゆを作るくらい造作も無い!

自作のめんつゆを作る

材料

  • 砂糖
  • だしの素
  • 醤油

作り方

全ての材料を入れて混ぜるだけ!

水200ccにたいしてだしの素1/2袋。

砂糖は好みでOK!パッパは大さじ1杯半ほど入れて甘めに作りました。

醤油は隠し味程度に少々。今回は甘辛くしたかったので大さじ1杯ほど入れてみた。

自作したほうが市販のめんつゆより圧倒的に美味しく出来上がります!

そうめんを食す!

トマトときゅうりのそうめん

今回は嫁が風邪気味ということもあり、トマトときゅうりをのせてみました。

ミニトマトの方が栄養価高いから正直ミニトマトだけでもよかったかなぁって思ったり。

甘めのめんつゆのお陰であまりそうめんが好きじゃない嫁も大満足!

パッパも別段好きではなかったけれど、自作のめんつゆが美味しすぎておかわりの連続!

甘くするだけでここまでそうめんって美味しくなるんだなぁっと思う今日このごろでした。

共働きだとなかなか生で野菜を食べる機会って無くなっちゃうので、休日くらいは生野菜食べておきたいね。

酵素をしっかりと補給しないと老化の原因にもなるし、生で食べるって大事だよねー☆

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です