炭火焼きの食感を持つ焼き鳥を使った自家製酢鶏レシピ

スポンサーリンク

今日の夕飯は酢鶏を作ろうと思って前日に野菜は仕込んでいたのですが、パッパうっかり鶏肉の仕込みを忘れていました;

本来であれば、片栗粉・卵・酒・醤油・ニンニク・生姜で作った衣の元の中に鶏もも肉を入れて唐揚げを作るのですが、それに気づいたのは夕方5時前!

とても今からじゃ間に合わない!

仕方がないので今回の下味は塩コショウだけの鶏肉をLookcookで焼くことに

※Lookcookにつきましては公式に詳しく載っていますのでリンクから参照(LookCook公式サイト

材料

  • 鶏もも肉
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • ピーマン
  • ニンニク
  • 生姜
  • 胡椒
  • 砂糖
  • 醤油
  • みりん
  • 片栗粉

作り方

材料の下準備

野菜を適当な大きさに切って使えるように準備しとくよー

もう新玉ねぎの時期だねー。綺麗な色の玉ねぎだー

ピーマンはジャンボピーマンとか言うめっちゃでかいやつをざく切りにしたよー

鶏肉を焼く

lookcookで鶏肉を焼いていくよー

下味は塩と胡椒だけ、230度で10分加熱

野菜を炒める

鶏肉が焼けるまでの間に野菜を炒めるよー

油を引いたフライパンにニンニク&生姜チューブを入れて、野菜を全て放り込む!

人参にさえ火が通ってれば後はまあ、いいんじゃね?

酢だれ

野菜を炒めてる間にタレも作っておくよー

適当な器に酢・砂糖・醤油・みりんを入れて砂糖が全部溶けるまでスプーンかなんかでかき混ぜて溶かすよー

割合的には酢・砂糖・醤油が1:1:1で味醂はおまけなんで好みであってもなくてもOKね

鶏肉とタレを入れる

なんやかんやしてる間に野菜と鶏肉出来てたからフライパンに全部放り込むよー

一煮立ちさえさせれば後は片栗粉水入れるだけだね☆

タレを作った器に片栗粉と水入れて洗い物を減らしつつ片栗粉水の準備もしておくよ

ここらへんまでくると結構時間的な余裕があるから洗い物しつつ煮込んでみてもいいかもねー

酢鶏完成

片栗粉入れて酢鶏かんせーい♪

あれ?この写真ピーマン入ってないな・・・色合い悪い盛り付けだったw

感想

酢鶏のほどよい酸味と甘味でお米がすすむー☆

今回はただ鶏肉をオーブンで焼いただけなんだけど、何故か炭火焼きで焼いたような食感になったよー

炭の味がしないだけで、ふんわりジューシー外はしっかりみたいな

これが遠赤外線をもったカーボンコンベクションオーブンの力なのだろうか・・・

唐揚げってより焼き鳥って感じの酢鶏になったけど、めちゃうまだよー

製作時間30分ほどで作れるしノンフライ料理ってお手軽で(・∀・)イイネ!!

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です