生パスタを使った失敗しない簡単本格カルボナーラのレシピ

スポンサーリンク

今回はスーパーに生パスタが売っていたので夕飯に生パスタを使ってカルボナーラを作ってみたよ〜☆

カルボナーラの作り方は色々あるけれど、比較的カンタンに失敗なく作れる方法で作っていくよ!

カルボナーラのレシピ

カルボナーラ

材料

  • パスタ 280g
  • 玉ねぎ 1個
  • ベーコン 薄切り4枚
  • 生ハム トッピング用に少々
  • 植物性生クリーム 200ml
  • 卵4個
  • チーズ35g
  • バター少々
  • 塩コショウ少々

作り方

  1. 玉ねぎをスライスにする
  2. フライパンにバターを入れて玉ねぎを炒める
  3. 玉ねぎを炒めてる間にベーコンを刻む
  4. 玉ねぎがすこし茶色くなってきたらベーコンを入れてさらに炒める
  5. 玉ねぎとベーコンが炒まったら火からおろして冷ましておく
  6. ボールに生クリーム・卵・チーズ・塩コショウを入れて混ぜる
  7. 玉ねぎとベーコンが冷めたらボールの中に入れて絡めておく
  8. 鍋にたっぷりのお湯を入れて沸騰したら生パスタを入れる(塩は入れなくて良い)
  9. 生パスタは2〜3分ほどで茹で上がるので出来たらザルにあげる
  10. パスタが熱いうちにボールに入れてソースと絡めたら完成
  11. 皿に盛ったら生ハムとかでトッピング(無くてもいい)

まとめ

最後にソースとパスタをフライパンの上で火にかけながら絡めないので失敗することなくカルボナーラが完成します。

熱したフライパンの中で絡める方法もありますが、卵が固まったり、洗い物が増えたりするのでパッパはボールの中で絡めるだけにしています。

基本的に洗い物が増えるのが嫌っていうのが本音ですが(笑)

生パスタって麺のコシが強いのでそれだけで本格的な味に仕上がります。

これにハーブとかのせたりするとより見栄えもよく、お店で売ってるっぽい感じになりますねー。

生パスタ自体も270円ほどで4玉入っているのでカルボナーラの材料(生クリーム・卵・ベーコン・チーズ買っておけば出来る)を足しても1000円もあれば買えるはず。(4人分なので1人分だと250円)

製作時間も30分と早いので自作で十分美味しくて安い本格パスタが作れちゃうんですね♪

パスタに関しては自作でもお店レベルの物が結構簡単に作れちゃうんで、1皿1000円も出してパスタ屋に行くよりは自作で十分じゃないかと思うパッパなのでした。

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です