自家製焼き鳥のタレを使った焼鶏丼のレシピ

スポンサーリンク

焼き鳥作りたいなぁ〜、でも市販品のたれってあまり使わないわりにお高いし余っちゃうのは勿体ない・・・

なら自分で作っちゃえばいいじゃない!って思ったことありませんか?

タレとかソースとかって買わなくても大体のものは家庭にある一般的な材料で作れちゃうんです☆

そんな感じで今回は焼き鳥のタレを自作して焼き鳥丼を作っちゃいますよー♪

材料

  • 鶏もも肉
  • 白ネギ
  • 塩コショウ
  • 醤油
  • みりん
  • 砂糖

鶏肉とネギ以外はどこの家庭にもある一般的な調味料ですね☆

作り方

長ネギ

まずは適当に切った白ネギをオーブンで焼いていくよー

パッパは家族分作らなきゃいけないのでlookcook使うけど、少量なら鶏肉と一緒に魚焼きグリルとか使った方が美味しく出来るよー

鶏肉&グリルパン

ネギをオーブンで焼いている間に鶏肉にも火を通すよー

魚焼きグリルで焼くんだけど、グリルが汚れるのが嫌なのでグリルパンに乗せて蓋しめて蒸し焼きにするよ!

鶏肉を焼く

さすがにグリルだけじゃ収まりきらなかったのでネギが焼けた後にlookcook使って余った鶏肉はこっちで一気に焼いちゃおう!

タッパーに保存する

今回は焼いてすぐ食べるわけじゃなく、平日の夕飯用に仕込んだから鶏肉とネギは火を通してからタッパーに入れて冷凍しておくよ〜

食べる前日に冷蔵庫へ移動して解凍しておき、食べる時にレンチンすればお手軽に焼き鳥の出来上がり☆

焼き鳥のタレを作る

酒と砂糖

適当な小鍋に酒と砂糖を入れて一回沸騰させてアルコール飛ばしておくよ

この時に砂糖もしっかりと溶かしておこう!

醤油と味醂

アルコールが飛んだら醤油とみりんを入れて出来上がり♪

割合的には砂糖とみりん多めにして醤油と酒は風味的な感じで入れるから

砂糖2:みりん2:醤油:1:酒1

くらいかな?

これで甘〜い焼き鳥のタレが出来たので、ほかほかご飯の上にネギと鶏肉を彩り、タレをまんべんなくかけて完成!

感想

いや〜、焼き鳥のタレを甘めに作ったからご飯に合う!合いすぎる!

タレが気に入ったのか娘もがっつがっつ食べてくれて、野菜嫌いなのに珍しくネギまでペロリ☆

一度火を通してから冷凍するためにジューシーさがかなり失われはするけど、それでも結構美味しく出来上がりました。

忙しい夜とかにちゃちゃっと作りたい!そんなとき用に仕込んでおけば楽に美味しい焼き鳥が作れますよー♪

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です