運命的な出会い!?ブラックタピオカ入り練乳ゼリーの思い出

スポンサーリンク

寝っ転がっていると頻繁に娘に椅子にされるパッパです。

今回は某ファミリーマートに袋かき氷を探しに行った際に発見したスイーツ「ブラックタピオカ入り練乳ゼリー」を味見してみる事にしました。

袋かき氷との別れ、そしてタピオカとの出会い

9月中旬twitterで話題になったのは「袋かき氷」の存在。

九州フェアをやっているコンビニならば売っていると聞きさっそくコンビニ巡りと出発したのです。

最初に訪れたのは7がつく日で有名なセブン-イレブン。

「集めた情報の通りであればココにあるはず!」

緊張しながら扉にそっと手を当て扉を開けるパッパ

注:コンビニは自動ドアなので真似しないように

緊張感と暑さにより噴き出る汗に突風の如く吹きつけるクーラーの風!

パッパはその中を手探りで前へと進みとうとう辿り着いたのがアイス売り場

探す・・・探す・・・だがダメ!いくら探してもハーゲンダッツしか見当たらない。

「くそっ!九州フェアをやっていないだけで売ってないなんて・・・。」

レジ前のドーナッツもパッパの事を嘲笑っているかのようだった。

たどり着く第二の関門「ファミリーマート」

次のステージにやってきた。

肉まんの美味しいコンビニと言えばココ「ファミリーマート」だ。

サンクスを吸収した事でサンクスで売っていた紅はるかの焼き芋は今年の冬どうなるんだろう?

なんて思いながらその重い扉を開ける。

ファミリーマートのアイス売り場には様々なアイスが並んでいた。

しかし、その場にも氷かき氷は存在しなかったのだ。

肩を落としながらファミチキでも買おうとレジに進んでいるその時だった!

衝撃の出会い「ブラックタピオカ入り練乳ゼリー」

後ろから妙な気配を感じたのである。

まるでパッパを呼んでいるかのように自然を後ろを振り向くと、ヤツはいた!

練乳ゼリー

「なんだ?この圧倒的な練乳感は?」

赤と白のかもし出す練乳感とまるでチョコボールのようなブラックタピオカに惹かれ感じてしまった。

懐かしさの中にも新しさのある優しい味わい

ブラックタピオカ入り練乳ゼリー

蓋を開けてみるとギッシリと詰まった練乳ゼリーが顔を見せた。

潤んだゼリーがぷるるんっとしているのである。

練乳ゼリー

この豊満なブラックタピオカを今まさに食す!

パクっ!・・・モグモグ。

「これはまさか!?」

旋律が走った。

この味は・・・知っている。

あれは16年前の事だった・・・

昔の風景

当時パッパがまだ錆びた果物ナイフと呼ばれていた時代にあった「ミルキィープリン」

濃厚な練乳の味と不二家のペコちゃんのマークでパッパの中で大流行していた。

そう、再来!

ミルキィープリンよりもゼリー寄りで練乳感は劣るものの、あっさりとした練乳にブラックタピオカの食感が優しく包んでくれる思い出の味。

まるで10年ぶりくらいにカップヌードルを食べて「ああ、やっぱりこれだなぁ」って言う感覚に似ている。

普通に美味しいよ?っ的なまとめ

練乳ゼリー

結構甘いけど、ゼリーなので濃厚さは消えてます。

大きさも5インチスマホくらいあるので人によっては練乳感に嫌気がさすかも。

逆に練乳が好きで練乳水うめぇ!って人は絶対ハマるそんな一品。

袋かき氷には出会えませんでしたが、なんだか別の懐かしい味に出会えて最後はほっこりと一日を終える事が出来ました!

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です