風邪を引いた娘のために作る特製雑炊【栄養満点】

スポンサーリンク

こどもの日当日に主役の娘が鼻風邪を引いてしまったので、今回はパッパのおばあちゃん直伝の特製雑炊を作ってあげることに!

雑炊の材料

  • ご飯
  • 鶏挽き肉
  • ニラ
  • サツマイモ
  • 人参
  • 玉ねぎ
  • 生姜
  • ニンニク
  • 鶏ガラの元
  • 醤油
  • みりん

雑炊の作り方

雑炊の材料

スーパーで買ってきた野菜を全部切っていくよー

サツマイモ・人参・玉ねぎはみじん切り

ニラは適当な大きさに

生姜とニンニクはお好みですりおろしておくよ

野菜を茹でる

ニンニク・生姜・玉ねぎ・人参・さつまいもを入れて茹でていくよー

この時に一緒に塩・醤油・みりん・鶏ガラも入れちゃってOK!

食べやすいようにここでしっかりと火を通して野菜を柔らかくしておくよ!

なんか離乳食作ってた時みたいw

ニラをたっぷり入れる

ニラもたっぷり入れておくよー

ニラは結構多めのがいいかも

茹でると結構縮むものねー

野菜が茹で上がった

野菜に火が通って柔らかくなったらご飯の準備!

ご飯を入れる

冷凍ご飯をレンチンして解凍したら鍋に全部放り込むよー

お玉の裏で押しつぶしながらほぐしていくよ!

卵の準備

仕上げの溶き卵を作るよー

ホームセンターで採れたて卵が売ってたので今回はちょっと贅沢に良い卵を買ってみました☆

風邪用だしたまには栄養満点の良い素材使わないとね!

卵雑炊完成

溶き卵でとじて完成!

雑炊ってなんかやたらと美味しく感じるよねー

感想

3年ぶりくらいに作ったけど、雑炊ってなんか落ち着くって言うか安心出来る味してるねー

小学生くらいになったら野菜とかざく切りでもいいけど、まだ2歳前なので胃に負担が掛からないように今回は全部みじん切りにしてみました。

お昼ごはんに作ったのだけれど、美味しく食べてくれたし、夕方くらいには元気に遊んでたのでほぼ完治したっぽい!(多少鼻水出てるけど・・・

風邪には栄養が一番の薬だね!

生姜湯

娘の風邪が嫁にも移ったらしく、嫁用に生姜湯も作りました。

生姜湯の材料

  • 生姜
  • お湯
  • 砂糖
  • レモン汁
  • はちみつ

生姜湯の作り方

すりおろした生姜・砂糖をコップに入れて熱湯を注いでかき混ぜます。

ある程度冷ましたらレモン汁とはちみつを入れて完成!

レモン汁とかは熱湯に入れると風味が消えちゃうし、はちみつは65度以上の熱を加えると酵素が死んじゃうらしいので、冷めてから入れるのオススメ

はちみつは輸入品とかはすでに熱加えられてるから後先関係ないけど、国産品の生はちみつの場合は熱処理されないのでハチミツの効果を生かすためにあまり熱いうちに入れないほうが良いかなぁ

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です