バジルソースのパスタ -キノコとソーセージのトマトソース添え-

スポンサーリンク

バジルソースのパスタに特性トマトソースを添えてみた

今回はソース研究家さんのブログに載っていたバジルソースのレシピを参考にバジルソースのパスタを作ってみました。

材料

バジルソース

  • バジル
  • にんにく
  • オリーブオイル
  • 塩胡椒

トマトソース

  • トマトホール
  • キノコ
  • にんにく
  • 玉ねぎ
  • チーズ
  • ソーセージ
  • コンソメ
  • 塩胡椒

バジルソースを作る

にんにく
まずはニンニクの準備。
ミキサーにかけるのですりおろしでも良いとは思うけど、ニンニクの風味を楽しみたいので普通のニンニクを使用したいと思います。

ニンニクの皮を剥いて適当にぶつ切りするよ〜

すりおろしニンニク
ミキサーの中にオリーブオイル・塩・黒胡椒・ニンニクを入れて(塩の代わりにクレイジーソルトを使ってみた)

ニンニクのピューレ
ブレンダーでしっかりとピューレ状になるまで撹拌します。

フレッシュバジル
水洗いしたバジルの葉だけをミキサーに入れて

バイルソース
あまり長くミキサーにかけると熱で風味が損なわれるので手早く撹拌します。

連続でミキサーにかけずに何回かに分けながら撹拌すると熱を最小限に抑えながら撹拌出来るかも

※本来はクルミとか松の実とか入れるそうですが、ちょっとお値段が高かったので今回は木の実系は無しで作っています。

パスタを茹でる

パスタを茹でる
パスタの説明どおりの時間で適当に茹でます。
本当なら生パスタ使いたい所だけれど・・・普段使用には高くて手が出ないので乾燥パスタです;

トマトソースを作る

バターとニンニク
フライパンにバターとニンニクを入れて炒めるよ〜
ニンニクはみじん切りで!

みじん切りの玉ねぎを加える
そこに、みじん切りの玉ねぎを加えてしっかりと火が通るまで炒めるよ!
ここで塩を入れておくよ☆

そうすると玉ねぎの水分が飛びやすくなって早く炒めれるんだそうな
昔、料理の本読んでた時にチキンカレーのレシピにそう書いてあったのでそれ以降ずっと玉ねぎ炒める時はそうしています。

シメジを入れる
フライパンにキノコを入れるよ〜

今回はシメジにしてみました。
味も主張しないし、何にでも合うんよねー

エリンギでも椎茸でも好みで変えて下さい。

トマトソースを入れる
シメジにも火がある程度通ったら
コンソメ・トマトソース・チーズを入れるよ〜

パッパは無加水料理が好きなので水は入れません!
トマトホールの水分だけで十分ね☆

味を整える
チーズが溶けて全体的に混ざったら
最後に塩コショウをして味を整えます。

基本的にはトマトの味を全面に出したいので
調味料は極力シンプルにしました。

バジルパスタを完成させる

バジルパスタ
バジルソースと茹で上がったばかりのパスタを和えてお皿へ移します。

ニンニクとバジルの良い香り♪
これだけですでに美味しそう!

トマトソースをかける
仕上げにトマトソースをかけて完成!

感想

トマトの酸味とバジル・オニオンの風味が合わさってうまい!

バジル自体をあまり熱の入るフライパンで炒めたくなかったので、バジルソースはパスタに和えてからソースとは別にして和える形にしました。
バジルソースにもトマトソースにもニンニク盛りだくさんなのでスタミナつけたい夏にいいかも☆

でも気をつけないと翌日にニンニク臭が・・・;

ニオイが気になる時は低臭ニンニクなんかを使うと翌日も気にならなくてGOOD!
黒ニンニクとかもほぼニオイが残らないので平日のニンニク料理向けです。

バジルソース自体簡単につくれるし次は何を作ろうかなぁ♪

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です