簡単手抜き料理!紅はるかを使ったサツマイモそぼろ

スポンサーリンク

【レシピ】さつまいもそぼろ

序章

いままで、そぼろと言えばカボチャを使って作っていたのだけれど、
ずっと思っていたことがあるんだ。「カボチャって硬すぎね?」パッパのキッチンには冷凍用に専用の包丁があって硬いカボチャなんかはそれで切っていたのだけれど、
いかんせんそれでも硬い!かぼちゃそぼろって美味しいし切ってさえあれば簡単な料理なのだけれど・・・
その切るのが結構な手間なんよねぇ;

さつまいもそぼろとの出会い

そんな中現れた救世主がサツマイモ!パッパはよく新鮮市場キムラへ野菜や肉を買いに行くのだけれど、そこで見つけたのが「紅はるか」この紅はるかなのだけれど、紅はるかとの出会いはもっと昔でサークルKに焼き芋として売ってた時に出会ったんよね
このサークルKの焼き芋が尋常じゃないほどうまい!なんていうか蜜が多くてトロットロでこんな焼き芋初めて・・・ってほどの感動をうけた芋だったのです!
あまりに美味しくて楽天とかで速攻買って家でも大量に作ったほどはまってた時期がw

そんな超絶美味しいサツマイモの紅はるかがめちゃめちゃ安く並んでるじゃあ〜りませんか!
これは使うっきゃ無い!この芋でそぼろを作ればうまいこと間違いがない!

ってな流れで作ることに

さつまいもそぼろの作り方(超手抜きバージョン)

イモを切る!イモを切らなきゃ始まらない!
切り口とか見た目は普通のサツマイモだね
なると金時とかと変わらない見た目
実物は皮から蜜が溢れ出てるような感じになってるんだけど洗っちゃったし画像じゃ伝わらないねぇ;

紅はるか

蒸し焼きにするのでフライパンに少量の水を入れてウォーターシールドで圧力かけて一気に蒸し上げるよ〜
余談だけど、圧力鍋とかでサツマイモを蒸すとじっくりと焼いたトロットロの焼き芋と同等の物が短時間で作ることが出来る

ステンレスのフライパン

カレーの時に使った人参が余ったので人参もぶつ切りにしてサツマイモと共に一緒に蒸し焼きにしますよ

さつまいもと人参

OH!冷凍にしてたミンチ肉を解凍しておくのを忘れちゃったYO!
まあいいや、冷凍のまんま放り込んでウォーターシールドかけたら解凍されるでしょw

ひき肉投入

あとは蓋しめてIHで4、ガスで中火くらいで湯気が出てくるまで火にかけるよ
湯気が出てきても4のまんま5分くらいとりあえず蒸して根野菜にしっかりと中まで火を通そう

ウォーターシールド

蓋を開けるとこんな感じ(画像ではすでに味付けいれた後だったわ;)
ミンチ肉が多少まだ中の方凍ってたけど、味付けして煮込んでるうちに解凍されるでしょう

さつまいもと人参のそぼろ

最後に味付けとして、砂糖・みりん・だしつゆ少々・醤油少々入れて甘い系にするよ〜

これで明日の夕飯完成!
一日おいてじっくりと味を染み込ませてから再び夕飯前に温めることによってさらに味が染みこむ!

ツマミ食いしてみた

まだまだ味の染み込みは弱いけど、甘くておいしぃ〜♪
これからどんどん染みこむのを期待して明日までお眠り
スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です