押し型が無くても作れるしめ鯖の押寿司

スポンサーリンク

市販のしめ鯖で作る簡単押寿司

子供が出来てからというもの中々お寿司を食べに行く機会がなくなった(回転寿司だけどw)ので、たまにはと思って寿司を作ることにしました。
最初はサーモンの押寿司にでもしようかなぁっと思ってたのだけど、スーパーでしめ鯖が1尾230円で売ってたので圧倒的に安いしめ鯖の押寿司にすることにしました☆

しめ鯖の押寿司の作り方

用意するもの

  • ☆砂糖
  • ☆お酢
  • ☆塩
  • ご飯
  • しめ鯖

作り方

まずはすし酢を作るのに☆マークの付いてる調味料を混ぜあわせるよ!
コップに入れてレンチン。
砂糖をしっかり溶かすよ!
(パッパはこの時に熱せられたお酢の匂いで鼻にダメージを受けました)

これで準備完了!

IMAG0270

お酢を入れてしゃもじでかき混ぜて酢飯を作るよ!

完成した酢飯をしめ鯖の上にのせるためにラップにしめ鯖を乗せるよ。

IMAG0271

さらに酢飯も上からたっぷり乗せて・・・

IMAG0272

ラップでギュッギュッ巻いたらあとは押すだけ!
IMAG0273

っていっても我が家にはそんな押寿司用の器具などはないので漬物石で代用していくよ

まずは寿司の上にタッパー的なものを乗せてっと

IMAG0274

その上に漬物石をセット!

IMAG0275

あとは夕飯まで冷蔵庫で寝かせて・・・

・・・略・・・

完成したのでこれを包丁で切るよ〜
切る前に水で包丁を濡らして米がくっつかないようにして「ザクッ」っと

しめ鯖の押寿司の完成!

IMAG0319

安いしめ鯖にしては柔らかくて美味しい♪
酢飯もほどよい甘みに、押されてしっかりとした歯ごたえ・・・

これで制作費用300円ならすっごい経済的ね☆

でも、娘は気に入ってくれなかったのか今日は完食してくれなかったんだよねぇ;
酢飯は好きなはずなんだけど、鯖が口に合わなかったんだろうか・・・

次はサーモンあたりをマリネにしてマヨネーズを酢飯の間に挟んだ押寿司ってのもいいかもしれないね☆

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です