タニカのヨーグルティアでR1ヨーグルトを作ってみた結果【YM-1200-NW】

スポンサーリンク

ヨーグルトメーカーで自家製R1ヨーグルトを作る

はちみつと合うような手軽に食べれる食事を探していた所、はちみつヨーグルトが良いってことでヨーグルトを買うことに

たしかに美味しいのだが、いかんせんヨーグルトって結構高い・・・

どうにかしてもっと安く手に入れられないものか?っと調べていると、

自分でヨーグルトが作れるヨーグルトメーカーなるものの存在を知ることに!

あまり安い物を買って安物買いの銭失いはしたくなかったのでamazonと楽天で評判の良かったタニカのヨーグルティアを購入!

さっそく作ってみることにしました!

ヨーグルトの材料

  • 牛乳1L
  • R1ヨーグルト(カップ)1個

※注意点

牛乳を買う時は表記に牛乳と書かれた生乳100%の物を使うこと!

牛乳には牛乳と書かれた物と乳飲料と書かれたものがあるので、牛乳と表記された方じゃないとヨーグルトは作れません。
低温殺菌牛乳とを使うと固まりにくいと説明書には書いてあったので、初めて作る最は無難なものを選びましょう。

R1ヨーグルトはドリンクタイプの物でも作れるそうなので作りやすいほうでいいと思います。
ドリンクタイプの場合はカップと同じで牛乳1Lに対し1本で作れるそうです。

ヨーグルティアでヨーグルトを作る

消毒する

まず一番最初にやることは、しっかりと手を洗いましょう。
ヨーグルトは菌に敏感なので手や使う器具などはしっかり消毒しないと失敗します。

手を洗っている間に牛乳はレンジで温めておくよ!
1L牛乳を500wで5分ほどパックのまま加熱します。
レンチンしたあとはちょっとパックのお腹がぷくってしてたりするけど問題ナッシング!

容器をレンチン消毒する

ヨーグルトを入れる容器をレンジで消毒します。
容器の中に50mlほど水を入れてレンジで500wの1分30秒ほど加熱します。

ヨーグルト制作に入る

ヨーグルトを牛乳で混ぜる

※容器の水を捨てたら、決して布巾やティッシュなどで容器を拭かずにそのまま使ってください。
布巾についてる菌が付着して失敗します。

R1ヨーグルトを容器に入れ、牛乳を少しずつ入れながら混ぜていきます。
ヨーグルトの菌は衝撃や摩擦や熱に弱いので、ゆっくりやさしく丁寧に作り上げます。

容器の蓋を閉める

容器の中に牛乳1Lとヨーグルト1カップ(100ml)の計1.1L全て入るので全部入れきったら蓋を閉めます。
ここまでくるともうほぼ完成ですねー

ヨーグルティアのタイマーをセットする

ヨーグルティアにヨーグルトの元を入れた容器をセットします。
今回は43度設定で11時間ほど

説明書には9時間って書いてたけど、作り始めたのが夜の7時だったので9時間じゃ夜中の3時・・・;
とても起きてられないので、9時間でタイマーとめて朝まで放置するか朝まで醗酵させるか迷った挙句、朝まで醗酵してみることにしました。

ヨーグルトの完成

ヨーグルトの完成

冷蔵庫で冷やして完成しました!

ヨーグルトの蓋を開ける

蓋オープン!
しっかりと固まってますねぇ〜

ハチミツヨーグルトにする

先週買った国産はちみつの百花をかけて完成!
味はどうだろう・・・どきどき・・・

感想

醗酵時間が長かったせいで結構酸味の強いヨーグルトになりました。
まあ、それは説明書にも書いてあったし予想はしてたけどね〜
酸味が強いので甘みの強い百花と相性が(・∀・)イイ!!

嫁からは酸味が強すぎるって言われたので次は発酵時間9時間ほどの正規の時間設定で作ろうかな
今回はプレーン型だったけれど、ヨーグルトと牛乳混ぜるときに一緒に砂糖を入れると砂糖入りヨーグルトにもなるようです。

使用したアイテム

かの蜂の国産はちみつお試しセット「百花」

★送料無料★蜂蜜(はちみつ)お試しセット21種類から5つ選べる!お得なはちみつ5点セット

価格:2,036円
(2015/4/3 00:37時点)
感想(1825件)

タニカのヨーグルトメーカー「ヨーグルティア」

ヨーグルトメーカー タニカ ヨーグルティア ブルー YM-1200-NB タニカ電器 TANICA スタートセット YM1200NB 【数量限定】【正規品】

価格:5,670円
(2015/4/3 00:41時点)
感想(45件)

内容器が2個ついてて1個目が少なくなっても、もう1つの容器で次のヨーグルトが作れる親切設計!
アンケートに答えると保証期間が1年から3年に伸びる特典がついてました。

スポンサーリンク
Instagram
Instagram

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です