カテゴリー別アーカイブ: レビュー

通販でも売ってない岡山限定のスイーツ「たかきび餅」が手に入ったので購入レビュー

フルーツ王国岡山と言われるほどフルーツで有名な岡山ですが、実はスイーツも結構有名な物が多いのです。

代表格で言うなら「きびだんご」「陸乃宝珠」「塩羊羹」「むらすずめ」「いちご大福」などなど、和菓子系が多いのかな。

 

そんな和菓子王国岡山で新たな和菓子系スイーツを発見しました。

その名も「たかきび餅」!

 

しかも普通のたかきび餅ではなく、店舗オリジナルのたかきび餅らしいです。(お店の人曰く)

それがこちら

美観地区にある千屋牛とたかきび蕎麦を提供しているお店「とらいやほんぽ」で発見しました。

ちなみにネット販売はしていないため通販では購入出来ませんが、店舗にメールや電話で発注すると代引きで送ってくれるとの事。

 

1袋6個入りで600円ちょっとするので良いお値段はしますが、非常に珍しいのでお土産にはいいかも。

賞味期限も1ヶ月くらいあるしね。

 

表紙の裏にはたかきびの説明っぽいものが

右下にはたかきび蕎麦が載ってますね。

 

たかきび蕎麦も食べてきたけど、柔らかくて蕎麦らしからぬ食感がちょっとおもしろかったです。

 

たかきび餅登場!

一回開けたら食べきりタイプの梱包ですね。

 

お皿に出しみた。

 

これ表面の餅部分がめちゃめちゃ薄くて柔らかいので盛り付けるのに苦労しました。

指で取ろう物なら潰れちゃうくらい柔らかいので;

 

 

食べてみた感想としては、めっちゃうまいです。

薄く柔らかい餅が口の中でとろけ、中から上品な甘さのこし餡が出てきます。

熱いお茶と一緒に食べるとGOOD!

 

 

藤戸饅頭よりもしっとり柔らかでそば茶とかに合う和菓子です。

岡山のお土産で困った時はおすすめ!っと言いたいけど、立地的に地元民じゃないと行きにくい場所にあるからたかきび餅だけなら普通に電話して送って貰ったほうがいいかも。

1500円でたかきび蕎麦と千屋牛丼食べたいんだ!って時には行ってみてもいいかもね☆

パナソニック ヘアードライヤー イオニティ ピンク調 EH-NE58-Pを買ってみたので購入レビュー

娘の髪を乾かしてる時にヘマをしてドライヤーを壊してしまったパッパです。

まあ、ドライヤーの後ろのファンの部分が子供の髪を吸い込んでドライヤーの中に髪が絡んでしまったのですけどね;

 

そんな教訓から同じヘマを2度としないように安全性が高く乾きが早そうなドライヤーを調べて購入してみました。

それがこちら

 

「パナソニック ヘアードライヤー イオニティ ピンク調 EH-NE58-P」になります。

色をピンクにしたのは娘がピンク好きだからです。

 

 

このドライヤーなかなか評判良くて、

なにやら真ん中から温風・外側から冷風が出る事で熱さを感じずに素早く乾かす事が出来るらしいです。

見ての通り、2重構造になってます。

温風を囲うように冷風が出るらしいと言う事でさっそく使ってみました。

 

turbo設定にすると高い風切り音と共にかなりの風量の風が出てきます。

髪を乾かした感じでは、エアーマッサージされてるみたいなほどの風量を感じました。

 

これで髪の長い娘の髪を乾かした所、目に見えて乾きが早い!

その理由は風の温度が低いために汗が出ないからだと思います。

 

真ん中は暖かい風を感じるけど、すぐさま冷やされるので髪の水分だけ飛ばして汗を抑える効果があるのかも。

 

パッパは髪が短いので昔のドライヤーとそこまで違いが分からなかったけれど、嫁や娘のように髪の長い人が使うと目に見えて乾く速さが変わるので、効果はありそうです。

あともう一つ気になったのは、コンセントです。

いままでのコンセントは差した時に差した感があるのですが、このドライヤーはなぜか茹でたジャガイモにつまようじを差すかの如く「スッー」っと入りました。

形状とか普通のコンセントっぽいんだけど、それもパナソニックの技術なのでしょうか?

抜き差しが楽なため毎日ドライヤーを抜き差しして使う家庭だとコンセントが痛まなくて良いかも。

 

これだけの乾きの早さと技術力を使ったドライヤーが3300円で購入できるなんて、技術の進歩には驚かされるばかりです。

新しい製品って言うのは値段が安くても効果が高くていいですね♪

 

 

パナソニック ヘアードライヤー イオニティ ゴールド調 EH-NE58-N

新品価格
¥3,336から
(2017/6/12 00:30時点)

強力すぎるアメリカ洗剤「ウルトラドーン(ULTRA DAWN)」購入レビュー

アメリカの食器用洗剤が良すぎてすっかりアメリカンなパッパです。

今回紹介するのはこちら!

アメリカP&G社のウルトラドーンです。

前回の記事「GAINの使い勝手が良すぎる。」でも紹介したGAINもP&G社が作っています。

正直使ってる感じではGAINもウルトラドーンもどっちがどう違うのかいまいち分かりません;

 

おそらくですが、GAINは結構香りが強くTHE アメリカン!って感じの物に対し、ウルトラドーンは香りよりも洗浄力特化って感じがしました。

 

どちらも洗浄力は高いので香りが好きな人はGAIN、苦手な人はウルトラドーンって認識でよさそうな気がします。

 

そういえば、ウルトラドーンでシンクを洗うと不思議な事が起こりました。

なんと洗ったシンクの水切れが良くなったのです!

 

泡切れの良い洗剤は聞いたことあったけど、水切れが良いとは不思議な現象でした。

なにかしらのコーティング作用でもあるのでしょうか?

 

うちの嫁が使っていて気付いた注意点!

 

ウルトラドーンは濃縮3倍タイプですので、原液を使う場合はかなり少量で使う必要があります。

でないといくら手肌にやさしい洗剤とは言え、つけすぎると手にダメージが入りますからね。

それさえ気をつければ油汚れにも強く、手肌にも優しいコスパ最高の洗剤になります。

 

欠点があるとすれば・・・あまり売ってないって所でしょうか;

 

とりあえずDAWNのプラチナは匂いもほぼ無臭に近く使いやすいのでおススメの洗剤です♪アメリカの輸入洗剤は人気なのか仕入れの量が少ないのか分かりませんが、すぐ売り切れ表示になってしまうので見つけた時はチャンスかも!

おすすめの食器用洗剤「GAIN」の使い勝手がよすぎる!

最高の食器用洗剤を求めあらゆる食器用洗剤を買い試してみたパッパです。

そんなパッパもとうとう自分に合う食器用洗剤を発見しました。

その名も「GAIN」original scent fragancia originalです。

前回はアップルマンゴーを試してみたのですが匂いがすんごい甘ったるく嫁が嫌がったので今回は匂い探しのため、GAINを各種買い貯めました。

その第一弾としてこの緑色のGAIN オリジナルの香りのレビューになります。

匂いについて

パッケージを見てもらうとなんとなく分かるかもしれませんが、草に蝶が寄ってるような香りらしいです。

実際の香りは「草原」のような香りがします。

匂い自体はあまり強くなく、ほのかな草の香りが草原を感じさせます。

アップルマンゴーのように強烈ではないので、比較的使いやすいかも。

経済性

値段だけ見るとちょっと高いかな?って感じると思うのですが、濃縮タイプのため3倍に薄めて使うとかなりの量を使う事が出来ます。

泡立ちも良く、汚れ落ちもGOOD!

少量で結構たくさん洗えるので経済的かも☆

さらに手肌への刺激も少ないのでなお良し!

デメリットは?

使ってみた感じ、非の打ちどころがないような気がします。

あえて言うなら日本ではあんまり有名ではないため売ってる所が少ないって所でしょうか。

ネットで売ってるのを見つけても品薄や品切れだったりと入手が安定しないのがちょっとネックです。

使い勝手がいいのでぜひ一度お試しください。

アメリカで最も売れている食器用洗剤です。早くて安価なレターパックプラスでの発送OKです【 ULTRA DAWN 】 ウルトラ ドーン 濃縮 食器用洗剤 207ml / 7 FL OZ ( オリジナル ・ アロエウォーター )

価格:363円
(2021/6/6 19:26時点)
感想(85件)

新しくなったフロッシュ(柔軟剤プラス)の洗浄力を試してみた。

手肌にやさしく汚れ落ちの良い食器洗剤を探しているパッパです。

前使っていたフロッシュを久々に買おうかと思ってAmazonで検索した所

なんと・・・新型になっているではありませんか!

ずっとソーダを使ってたのですが、どうやら重曹がプラスされてより油汚れに強くなったようです。

容量300ml・・・前は420mlくらいなかったっけ?

汚れ落ちがアップしたのは良いけれど、お値段までアップしてるのはちょっと家計に響くわぁ・・・;

重曹がプラスされたフロッシュの香りは?

フロッシュを作った旭化成の公式には

さわやかなソーダの香り

っと記載されています。

が、実際はソーダと言うより・・・石鹸っぽい;

旧フロッシュのソーダの香りはソーダのような良い香りだったのですが、重曹がプラスされた事でお世辞にもソーダとは思えないような香りになりました。

まあ、悪い匂いではないのでソーダと思わなければ別に問題は無いかなぁ。

新型フロッシュの汚れ落ちは?

大体1本使い切るまでフロッシュを使ってみました。

汚れ落ちは悪くない感じです。

旧フロッシュ以上、ゲイン未満って所でしょうか。

ゲインの強烈なニオイがダメって人はフロッシュの方が良いかも。

泡切れも良いし、油汚れにも強いので手肌に優しい食器用洗剤としては使い勝手良好です。

総評

  • 汚れ落ち・・・良好
  • 匂い・・・イメージと違う
  • 金額・・・ちょっと高い

旧型のフロッシュの出来が良すぎたせいか、新型フロッシュは値段の割にはちょっとお高いなぁって印象です。

金額の部分に関しては原価が上がったのかもしれませんが・・・。

しかし、手肌にやさしい系にしては香りもそこまで悪くなく、油汚れにも強いのでパッパの中では結構上位に入る洗剤です。

旧型フロッシュも初期は値段が高かったのですが、日に日に値段が下がっていったので、重曹プラスも売れ行きが良ければ値段が下がってくると予想。

そうなれば現状ではトップクラスの洗剤になるかもしれませんね☆

フロッシュ 食器用洗剤 重曹プラス 300mL×3本セット

新品価格
¥1,296から
(2017/4/4 22:52時点)

>【在庫限り】フロッシュ 食器洗剤 6種セット(1セット)【フロッシュ(frosch)】

価格:1,800円
(2017/4/4 22:50時点)
感想(2件)

ヤシの実洗剤が手にやさしいのか試したみた【購入レビュー】

手にやさしくて洗浄力の高い洗剤を求めて「ヤシの実洗剤」なる物を買ってみました。

手にやさしい系の洗剤はいろいろと試しているのですが、今回はドラックストアなんかでよく見る有名なやつ「ヤシの実洗剤」を試してみました。

 

ヤシの実洗剤とは?

株式会社サラヤが作っている洗剤で香料や着色料などは一切無添加のヤシの実成分で作られた洗剤。

公式によれば

 

洗った後の排水もすべて微生物によって分解され、すばやく地球にかえります。

 

との事。

緑の魔女と同じように微生物で排水もキレイにしてくれるタイプの洗剤のようです。

 

緑の魔女 VS ヤシの実洗剤

同じ微生物系でキレイにしてくれる洗剤である緑の魔女との違いが気になる所だと思います。

実際にパッパが使ってみた個人的感想としては

 

緑の魔女の優れている所

  • 価格が安い
  • ヤシの実洗剤より手にやさしい

ヤシの実洗剤の優れている所

  • 緑の魔女より洗浄力が高い
  • 洗剤の形状がプッシュ式で使いやすい

結果

洗浄力が欲しいならヤシの実洗剤、手荒れが気になるなら緑の魔女に軍配があがると言った所です。

ヤシの実の方がちょっと手にダメージが入りやすいのですが、そのぶん緑の魔女より洗浄力が高い感じがしました。

それでもほぼ大差が無いためパッパが選ぶとしたら緑の魔女の方を選ぶかなぁ?って感じです。

 

ヤシの実洗剤は常用なるか!?

パッパの家ではもう買う事は無いと思います。

それはなぜか?

洗浄力がヤシの実より高く、手にやさしい洗剤を経験したからです。

その名は「GAIN」!

 

気になる方はこちらから記事が見れます。

アメリカP&G社の食器用洗剤「ゲイン」購入レビュー

 

値段はさらに高くはなるものの、洗浄力と手への優しさが高いので費用さえ許されるのであればGAINを常用したい所です。

 

ただ、ヤシの実洗剤は排水もキレイにする効果があって泡切れも良いのでGAINを知らなかったら選択に入っていたかもしれません。

それにプッシュ式って使いやすいので一度経験してみるのも楽しいかも!?

象印のコンベクションオーブン「ET-YA30」でノンフライ海老フライを作ってみた。

前回の記事「フライパン不使用!簡単に肉汁たっぷりふわふわハンバーグを作る方法」で使った象印のコンベクションオーブンでハンバーグがやたらと上手く出来たので、今回はノンフライ海老フライを作ってみました。

 

完成品がこちら。

見た目は海老フライっぽい感じになってます。

作り方もざっと紹介しちゃいますよ~。

 

ノンフライ海老フライの作り方。

たっぷりのオリーブオイルでパン粉を炒めて焦げ目をつけます。

通常の揚げ物だと安いサラダ油を使うのですが、せっかくのノンフライ料理なので健康路線でオリーブオイルを使ってみました。

普段の揚げ物にオリーブオイルなんて勿体なくて使えないけど、パン粉を炒めるくらいなら大した量使わないのでオリーブオイルでも良いかな?って気になりますね☆

 

炒めたパン粉を冷ましたら衣をつけていきます!

小麦粉と塩と卵を混ぜた物を海老に絡ませたら炒めたパン粉をつけて鉄板に乗せます。

下のトレーに網を乗せ、そこに海老を並べていきます。

中くらいサイズのブラックタイガーなら11匹くらい乗りました。

 

さあ、焼いてみましょう!

時間は

  1. グリル(コース14)の250℃で6分。
  2. コンベクション(コース16)の200℃で10分。

ほど焼くと完成らしいです。

 

 

そして完成したものがこちら

パン粉は最初に炒めてあるから見た目は海老フライっぽいですね。

では味はどうでしょう?

 

 

「もぐもぐもぐ・・・・」

 

うん、海老フライじゃないな。

海老フライっぽい何かです!

 

海老はぷりぷりしてめちゃめちゃ美味しいのですが、衣が・・・なんて言うか・・・パンですね;

正直、衣が無い方が良いです。

 

焼き加減は申し分ないのですが、やはり揚げないためかパン粉がフライのような感じにはなりませんでした。

まあ、これはこれで悪くはないですけど・・・、ただ海老フライとして出されたらちょっと疑問です。

 

海老自体はぷりっぷりに仕上がっているので、普通にグリル焼きとかにしたら感動物かも。

 

 

使い終わった後もカバーのおかげかオーブン内に海老臭さは付きませんでした。

カバーから扉から全て丸洗いできるので仮にニオイが付いたとしてもすぐ取れそうだけどね。

 

まあ、海老フライとしては微妙な結果となりましたが、海老のぷりぷり感はすごかったので衣さえもうちょっと工夫すればオイシイ海老フライが作れるかもしれません。

そのへんはもっと研究が必要ですね!

 

 

象印 マルチコンベクションオーブン プライムシルバー ET-YA30-SZ

新品価格
¥13,947から
(2017/2/12 00:17時点)

フライパン不使用!簡単に肉汁たっぷりふわふわハンバーグを作る方法

簡単そうに見えて難しい料理。

それが「ハンバーグ

 

  • 肉汁が出すぎて具がパサパサする。
  • 焼けたと思ったのに生焼けだった。
  • 意外と焼くのに時間がかかる。

そんな悩みの中パッパが得た一つの答えが「コンベクションオーブン」でした。

 

コンベクションオーブンでハンバーグが簡単に作れる理由

ハンバーグの悩みとしても多い「生焼け」と「焼きすぎによる肉汁の出すぎ」っと言う問題。

フライパンで焼いた場合は火加減が難しく、熱の通りが均等にならずに起こってしまう現象です。

 

これを解決してくれるのがオーブンと言う存在。

オーブンは熱を均等に伝える性質を持つため熱ムラが起こりにくくハンバーグを上手に焼くことが出来るのです。
さらにコンベクションオーブンは熱風によって熱の伝わり方をより均等にする事が出来るので、普通のオーブン以上に簡単にハンバーグをジューシーに仕上げる事が可能となります。

 

象印のコンベクションオーブンでハンバーグを焼いてみた。

我が家にあるコンベクションオーブンがこちら。

象印のコンベクションオーブン「ET-YA30」です。

こちらのコンベクションオーブンにはレシピ本がついていて、今回はそのレシピ本の通りの時間で作ってみます。

 

ハンバーグを焼く準備

汚れ防止のためアルミで保護しました。

 

本来のレシピ通りの作り方であれば、「フライパンで表面を焼いてからオーブンに入れる。」っと書いていました。

でも、フライパン使っちゃったらメンドクサイからフライパンで焼けばいいじゃん。って思っちゃいますよね?

パッパは思っちゃいました(笑)

 

ハンバーグをコンベクションオーブンに入れる。

出来れば洗い物も余計な手間もかけたくないので、もうこのまま入れちゃいます!

 

フライパンで焼くのは表面を焼いて肉汁を閉じ込めるのが目的でしょう。

火の通りには影響が無さそうなので生のまま焼いちゃいましょう!

 

  1. グリル設定(14コース)の250度で6分
  2. コンベクションオーブン設定(16コース)の200度で14分

 

設定はたったの2つで完了です。

この間に洗い物とか食器の準備とかしてれば丁度良い時間で焼けますね。

 

ハンバーグの完成

箸でつかんでみると分かるのですが、こやつふわふわです。

持ち上げた瞬間に肉汁が溢れ出るほどにジューシーな仕上がり!

画像では分かりにくいかもしれませんが、生の時と出来上がり状態で大きさがほとんど変わってないんですよね。

 

 

・・・若干に小さくなった?

 

 

そんな程度です。

 

しかし、問題は焼けているかどうか?

見た目は焼けているように見えてもオーブンだけで中までしっかりと焼けているのでしょうか?

 

箸で割ってみました。

ちゃんと火が通ってますね。

 

これよく見てみると火加減が絶妙なんです。

全部に火が通り切ったギリギリの焼き加減とでも言うのでしょうか。

これ以上は焼きすぎ、これ以下は生焼けっていう絶妙な状態でした。

う~む、コンベクションオーブン恐るべし・・・。

 

まとめ

結構大きめにハンバーグを作っていたので火が通るか心配だったのですが、問題なし!

カバーもあるおかげでオーブンの庫内もキレイだし、油ハネが不思議と少なかったです。

おそらく、庫内の熱だけでグリルの火を直に当ててないからだと思われます。

カバー付きの象印だからこそなせる業ですね。

 

  • ハンバーグで失敗したくない人
  • 簡単においしいハンバーグを作りたい人
  • キッチン周りを汚したくない人
  • 洗い物を少なくしたい人

 

にオススメの作り方です。

 

自動調理機能付きで、庫内の広さも食パン4枚分と申し分ない広さを持つ象印のコンベクションオーブン「ET-YA30」

詳しい詳細を知りたい方はこちらからご覧ください。

象印 マルチコンベクションオーブン プライムシルバー ET-YA30-SZ

新品価格
¥14,450から
(2017/2/6 00:38時点)

象印のマルチコンベクションオーブン「ET-YA30」を購入したので感想レビュー

いままで使っていたコンベクションオーブン「ルクック」の調子が悪くなったため、新しいコンベクションオーブンを求めて電気屋に行った結果。

見つけたのが象印のマルチコンベクションオーブン「ET-YA30」!

さっそく開封してみます。

 

保証書と厳重な発泡スチロール、あとは網とかが見えますね。

とりあえず、全部取り出してみましょう。

入ってたのは保証書とレシピ集、網とトレーとトレーカバーですね。

この網とトレーとトレーカバーを使う事でノンフライ料理が作れるようになるようです。

カバーを付ける事で油ハネの汚れからオーブンを守ってくれるのは良いですねぇ。

 

お待ちかねのコンベクションオーブン本体!

蓋を開けるとこんな感じです。

 

買ったばかりなので一回洗うため分解中。

網は一回奥に押し込んで外します。

引っかかりがとれにくくてちょっと苦労したよ;

 

扉を外す時はこのでっぱりを右にスライドさせると外れます。

 

こう、ぐいっとね。

すると左の留め具が外れてそのまま引っ張れば簡単に取れます。

これで扉が汚れても全部水洗いできますね。

 

全部外せました。

全て外しきるまでに要した時間は2分くらいです。

ちょっと網で苦労した分時間かかったかも・・・。

慣れればもっとすんなり取れるようになるのかな。

 

象印のコンベクションオーブン「ET-YA30」を使ってローストチキンを作ってみた。

買ったばかりってすぐ使いたいですよね?

パッパもそんな気持ちでいっぱいだったのでさっそくローストチキンを作ってみました。

 

砂糖と醤油と酒に漬けておいた鶏肉を網を乗せたトレーの上にセットします。

 

油ハネ防止カバーを付けて準備OK!

たぶんこれカバーを付ける事により蒸す役割も持ってるのかも。

 

「ET-YA30」には自動調理機能があって、ローストチキンであればコースを「10」に合わせるだけで自動的に良い感じに焼いてくれるらしいです。

焼き上がりに45分ほどかかるのでしばらく待ってみましょう。

 

 

~45分後~

 

 

45分経過してローストチキンが焼きあがったようです。

 

う~ん、もうちょっと焼き色あったほうが美味しそうに見えるかも。

 

あとは中までしっかりと火が通っているのか?

余熱なしだし、特に鶏肉ブロックって切ってみると中が生焼けの事が多いんだよねぇ~。

その辺不安だわぁ・・・。

 

ど真ん中を切ってみると・・・。

おや?ちゃんと火が通ってますねぇ。

網いっぱいに鶏肉乗せたから本当に火が通るのか不安だったけど、どうやら成功のようです。

 

そしてちょっと気になったのですが、これをご覧ください。

焼く前と焼いた後で鶏肉の大きさがあまり変わってないようにみえます。

通常だと火が通って肉汁が出た鶏肉って目に見えて小さくなるのだけど、

象印の自動調理でやると肉汁を無駄に出さずに、火を完全に通すギリギリのラインに焼いてくれるみたいですね。

焼きあがったチキンのあまりの大きさにちょっとビックリしたよ;

 

せっかくなので白米にキャベツを敷いて鳥マヨ丼として食べる事にしました。

 

象印のコンベクションオーブンで焼いた鶏肉の味は?

出来立てを一切れぱくり!

むむ!なんというジューシーで柔らかい鶏肉!

 

1㎏500円のやっすいブラジル産鶏もも肉だと言うのに信じられないほどフワフワの柔らかいお肉に仕上がりました!

そして肉汁がすごいです!

ちゃんとした火加減で作ると鶏肉ってこんなジューシーになるんですねぇ~。

 

このオーブンを使ってハンバーグを作ると家庭でも簡単に肉汁あふれるジューシーなハンバーグが作れるかも!

 

普通のオーブンが5~6千円で買える時代に1万超えのコンベクションって必要なのか?

っと思われるかもしれませんが、一回使ってみるともう普通のオーブンには戻れない味を出せるのでパッパはこれからもコンベクションを使い続けたいと思います。

 

毎朝の食パンとかも普通のオーブンでは作れないようなカリカリフワフワの仕上がりになったりするので毎日の活力にオイシイごはんは必須ですものね♪

 

象印 マルチコンベクションオーブン プライムシルバー ET-YA30-SZ

新品価格
¥14,310から
(2017/1/30 11:38時点)

 

第一石鹸の食器洗剤用ファンスを使ってみた感想レビュー

前回使っていたアメリカの食器用洗剤「ゲイン」(ゲインの記事はこちら)が無くなったので、今回は第一石鹸のファンスを使ってみたいと思います。

このファンスシリーズ、我が家ではお風呂洗剤として常時活躍している物の食器用ですので期待大!

 

ファンスとは?

第一石鹸株式会社と言うメーカーが作っている洗剤シリーズでお風呂用、食器用、洗濯用などが作られています。

その中でもお風呂用にはクエン酸が配合されているため水垢に強いとのこと!

実際にパッパの所でも使っていますが、正直そこまで水垢に効いてる感じはしないかなぁ~。

ただし、カビには絶大な効果を持っている気がします。

ファンスを使い始めてピンクカビなんて一度も見たことない程度には強力です。

 

さあ、そんな強力なファンスの食器用の使い心地はどうでしょうか?

 

食器用洗剤ファンスを実際に使ってみる。

ファンスには香りが3種類(グリーンティー、アールグレー、ジャスミン)とある中で、パッパはアールグレーを買ってみました。

見た目は宝石っぽくてオシャレですねぇ。

 

ファンスの食器洗剤はプッシュ式で一回の洗い物が1プッシュで終わるようになっています。(我が家では)

そのため、使いすぎると言う事がなく経済的な気がします。

 

ファンスは油汚れに強いのか?

強さ的にはフロッシュ以上ゲイン未満と言った所でしょうか。

ファンス単体として見るならば「悪くないな」と言った印象です。

 

油ぎっとりの鍋を洗いましたが、1回の洗浄でキレイに取れました。

我が家ではセラミック系のフライパンがメインになってますので、それも油汚れが取れやすい要素でもあるかもしれませんが・・・。

 

フロッシュや緑の魔女では簡単に取れないようなキツイ油汚れも簡単に落とせるので洗浄力は高い部類に入ると思います。

 

ファンスで手荒れは起こるのか?

ファンスを使い始めて2週間くらいですが、今のところ手にやさしい系の食器用洗剤並みかなぁって印象です。

言うなれば、手にやさしい部類の洗剤のようですね。

 

一般的に有名な食器用洗剤を使うとすぐ手がカピカピになったりするのですが、ファンスはずっと使っていても手へのダメージを感じませんでした。

洗浄力が高い分、緑の魔女やフロッシュよりかは手への負担は大きいのかもしれませんが、現状では気にするほどでもないかなぁっと思います。

 

手へのダメージと油汚れの落ちのバランスが結構良いかもしれません。

 

ファンスの食器用洗剤はどんな人が買うべき?

フロッシュや緑の魔女の汚れ落ちに不満を感じているけれど、手に優しい食器用洗剤が欲しい人に向いている洗剤だと思います。

ただし、香りが紅茶ベースと言う独特の香りなので、そのへん好き嫌い分かれそうかも・・・。

 

パッパは微妙に好きなニオイでは無いのですが、嫁はこの香りが気に入ったらしく「良い香り」と喜んでいます。

紅茶好きであれば一度検討してみるのもいいかと思います。

 

 

ファンス食器用洗剤一覧

 

ファンスドジュエル 食器用洗剤 グリーンティの香り(300mL)【ファンス】

価格:378円
(2017/1/29 22:45時点)
感想(0件)

 

ファンスドジュエル 食器用洗剤 ジャスミンの香り(300mL)【ファンス】

価格:378円
(2017/1/29 23:04時点)
感想(0件)

ファンスドジュエル 食器用洗剤 アールグレイの香り(300mL)【ファンス】

価格:378円
(2017/1/29 23:04時点)
感想(1件)